中学生

0
    原歯科医院パートのmigichanですニコニコ

    今日は、午前中診療室でお仕事
    午後は、中学校の歯みがき指導に行ってきました。

    前回でも書きましたが、
    中学校1年生の1時限を頂いて、教室に入りの歯みがき指導です。

    小学生と違うところ!1人1人の「意識」が違います。

    個人差がでます。
    中学生は、自分自身で健康管理を始めなければならない年齢。
    仕上げみがきしますよ〜♪
    歯みがいたの?ちゃんとみがいたの??
    などという保護者の声は、少ないでしょう。

    そこで出てくるのが個人差!
    綺麗にみがけている生徒は、とっても綺麗だし、
    自分の歯みがきに自信を持っているのです。

    でもでも・・・・
    汚い、歯をみがいていても、「みがけていない」
    生徒が多くいるのが現状なんです。
    でも、それに気がついていないんですね。
    みがいている生徒は、ほぼ100%
    でもみがけている生徒は、約1割。

    この比率は、小学校3年生とかわらないかもしれません。

    小学生同様に、感触に訴える話をしてきたつもりですが、、、

    だって、好きな人に口が臭いって言われたら嫌じゃないてれちゃう
    少しでも、あ、、これからつるつるになるまで歯をみがこうって
    思えたら嬉しく思います。

    同時に受験むし歯についても話をしてきましたよ。
    受験むし歯??って??
    詳細は、後日。。。

    歯みがき指導

    0
      migichanですニコニコ

      今日は、診療室とは、別の仕事に行ってきました。
      小学校3年生の「歯みがき指導」です嬉しい
      授業の1時限を頂いて、教室で歯みがき指導をします。

      むし歯の話や、食生活の話。
      そして、「染め出し」っといって歯垢を赤く染める液を使います。

      染めてみると、やっぱり汚れている!
      教室に35人いたら、「綺麗」おてんき
      といえるのは、2人ですね・・。

      3年生の時期は、永久歯と乳歯が混合してはえていて、
      非常に上手に歯をみがくのが難しい時期なのです。

      実際、今日もべっとりとついた歯垢が・・・たらーっ困惑
      それでも、その子は、汚いって事に気がついていない。
      綺麗な状態を知らないんですね。

      学校では、子どもの感覚に訴える指導を心掛けています。
      歯の面がつるつるになったね〜♪
      つるつるが続くように、ベロで確認してみようね〜♪
      自分でちゃんと磨けたね〜♪っと。

      子どもさんは、忘れてしまいます。
      継続するためには、毎日の声かけ。
      子ども任せになってしまっている現状。

      お母様ワッ!
      ぜひ×∋転紊欧澆きを、まだまだ続けて下さい。
      そして、つるつるにみがけたねおはなっと
      笑顔で声をかけてあげて下さい。

      子どもさんだけでは、むし歯予防はできません。
      将来、子どもの白い歯を見て、私がこの歯を維持したのよ!!
      っと一緒に自己満足に浸りましょうニコニコ

      SunMonTueWedThuFriSat
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>
      Recent Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comments
      Recommend
      Profile
      Facebook page
      Networkedblogs
      Links
      Other